乾燥肌の体質改善するには

ダイエットしすぎていませんか?

食事は体を内側から変える大事な要素です。
バランスよく食べること、わかっていてもダイエットなどで栄養をとれていないことありませんか?

 

低カロリーでも良質なたんぱく質、脂質をとることで肌に適度な油分を補うことができます。

 

中でも、オメガ3、オメガ6などを含む「アマニ油」などは1日に1回ティースプーンなどで食べると
健康に良いと言われています。
その他、ごま油、くるみ、ナッツ類、青魚など積極的に摂りたいですね。

 

体質改善にはその他
・適度な運動
・良質な睡眠
・ストレスをためすぎない

 

などを心がけるとよいです。
適度な運動、なかなか時間を取ることができない人でも
階段の上り下りを増やすだけでふくらはぎ・ふとももの大きな筋肉を鍛えることができるんですよ。

 

ふくらはぎ・太ももの筋肉が心臓のポンプ機能を補ってくれるので
冷え性の改善にもつながります。

 

血行を良くして良質な栄養を体の隅々まで送り込むことで
体質改善につながります。

 

また、食べ過ぎた翌日に和食や野菜を多めにとったりすることで
自己調整することも、体質改善の一歩となります。

 

ビタミンの重要性

化粧水にビタミンCが含まれていることも多いのですが
食事のビタミンも大事です。

 

肌のうるおいには脂溶性のビタミンAが重要です。
粘膜・皮膚のうるおいを保つ機能があります。

 

アラフォーの方は小さいころ親に「肝油」を食べさせられていたことがありませんか?
現代でも肝油はおすすめです。
ビタミンAが含まれているその他の食材は
・卵
・乳製品
・のり
・わかめ
・緑黄色野菜
・緑茶
・うなぎ
などです。

 

油と一緒に取ると効率よく吸収されるので
「緑黄色野菜とスクランブルエッグの炒め物」
などのメニューでで食べるのをおすすめします。